デイビッド・マローン

デイビッド・マローンは、外交官として国連のカナダ大使(1990-1994年)をはじめ、国際平和アカデミー(現国際平和研究所)所長や、カナダ駐インド高等弁務官、ブータンおよびネパールの非常駐大使、国際開発研究センターの総裁を務めた後、201331日より現職。
モントリオール商科大学経営学士、ハーバード大学ケネディ行政大学院行政学修士 、オックスフォード大学にて国際関係の博士を取得。
著書に『The UN Security Council in the 21st Century 21世紀の国連安全保障理事会)』(共編、2015)、ほか。