ルック スーテ

ルック・スーテ氏は国連大学・イノベーションと技術に関するマーストリヒト経済社会研究研修センターの所長であり、また、マーストリヒト大学・経済経営学部・国際経済関係学教授である。同氏は雇用における技術革新の影響、経済成長、貿易と国際投資、また関連する政策や測定問題など、幅広い分野の理論および実証研究を行っている。