開発と社会

欧州委員会、スペインに対する二重基準

カタルーニャ危機によりスペインの法制度に対する信頼が失われつつある今、欧州委員会にとって、法の支配の枠組みを始動し、スペイン当局がどの程度まで法の支配を守るための制度に影響を及ぼしてきたかを検証する、良い機会である。

世界の水危機解決に向けた第一歩

持続可能な開発目標の採択から2年が経過した今、新たな政策支援システムによって、各国政府は水関連のターゲット達成に向けた明確な道筋を定める際に、信頼性の高いエビデンスが構築できる。