開発と社会

見て見ぬふりをしてきた気候変動という問題

2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大のみならず、気候変動の影響により食料不足の拡大と世界各地で強制的な移住や移動が増加し、人の流動性に関する政策と協力のためのプラットフォームを近代化する必要性が明らかになった。

COP26を大失敗で終わらせないために

2021年にスコットランドのグラスゴーで開催される第26回国連気候変動枠組条約締約国会議で、各国が効果的な気候変動対策を実行するためには、何が必要なのか。