人道問題

安全を求めてメキシコへ:移民女性の危険な旅

暴力が激化するエルサルバドル、ホンジュラス、グアテマラを後にする市民が増える中、メキシコは、北部三角地帯からの移民、とくに虐待、誘拐、暴力にさらされるリスクが高い移民女性を保護するためのプログラムや政策を改善する必要がある。

緊急時教育:シリア難民の子どもは 「失われた世代」か

2011年以降にシリアを逃れて難民となった人の数は400万人を超え、その中でおよそ100万人の子どもたちが教育を受ける場を失っている。この危機的現状を踏まえ、多くの国連パートナー機関、国際機関、支援団体、各国政府、非政府組織(NGO)は、「失われた世代」の深刻化を防ぐために協力して教育の選択肢拡大に取り組んでいる。