科学技術

新型コロナウイルスの研究の最前線に立つ女性科学者たち

2月11日の科学における女性と女児の国際デー にあたり、国連西欧地域広報センター(UNRIC)は、UNU-MERITの博士課程に在籍し、アフリカにおけるCOVID-19の影響について研究しているラッキー・バルデとタテンダ・ジニエンバの両氏にインタビューした。