オビジオフォー・ アギナム

国連大学サステイナビリティと平和研究所(UNU-ISP)の学術研究官であり、政策と制度的枠組研究部長も務める。ナイジェリア出身で、グローバル環境・健康ガバナンス、国際法への第三世界アプローチを専門分野とし、アフリカにおける持続可能な発展と平和の課題について研究をしている。